【ニセコアンヌプリ国際スキー場 コースガイド】リフト券の割引やホテルをご紹介 | 雪のち、スキー場にて

【ニセコアンヌプリ国際スキー場 コースガイド】リフト券の割引やホテルをご紹介

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース ゲート 積雪 天気 リフト券 ホテル ニセコスキー場

今や日本国内外から注目され、スキーヤー・スノーボーダーが憧れる

ニセコスキー場

北海道ならではのパウダースノーと広大な大地が思う存分楽しめます!!

チョピン
チョピン

ニセコスキー場は4つに区分されています

  • ニセコアンヌプリ国際スキー場
  • ニセコビレッジスキーリゾート
  • ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフ
  • ニセコ HANAZONOリゾート

「ニセコユナイテッド」と呼ばれるアンヌプリ山に広がる4つのスキー場の中で
今回取り上げるのは・・・

ニセコアンヌプリ国際スキー場

ニセコの中でも南西に位置し、バラエティー豊かなコースバリエーションでファミリー層からバックカントリーが目的の方まで幅広い層の方が楽しんでいます。

ニセコアンヌプリに行く前に是非チェックしておきたいコースやホテル・リフト券の割引きなどオススメの情報を記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

『ニセコアンヌプリ国際スキー場』コースガイド

↓「コースマップ」クリックで拡大↓

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コースマップ ゲート 積雪 天気 リフト券割引 ホテル

  • 標高:1,156m(標高差:756m)
  • コース数:13本
  • 最長滑走距離:4,000m
  • ゴンドラ:1基
  • リフト:5基
  • 営業時間:8:30~20:30

広大なニセコスキー場の中でも滑りやすいコースと適度な斜度で、ファミリー層にもおすすめしたいスキー場。

その反面、オフピステコースや4,000mのロングコースなど、上級者も十分に楽しめるのもアンヌプリの魅力。

グラン・ヒラフと比べて人が少なく、ゴンドラ待ちもそれほど有りません。

アンヌプリスキー場のオープン日は? いつまで?

ニセコ アンヌプリ国際スキー場はいつから いつまで営業しているのでしょうか?

積雪の状況によって多少前後するのですが…

ニセコ アンヌプリ国際スキー場「オープン&クローズ情報」

  • オープンするのは・・・11月下旬の週末
  • クローズするのは・・・ゴールデンウイークの終わりごろ

数ある北海道のスキー場の中でも少々早めにオープンする印象。

ニセコスキー場の中でもグラン・ヒラフスキー場とこのアンヌプリスキー場が最初にオープンし、最後まで営業しています。

春スキーやアーリーシーズンにもオススメです。

ニセコスキー場「リフト券の料金」

ニセコアンヌプリ国際スキー場 リフト券

リフト券の種類大人シニア・中学生小学生
5時間券4,500円3,300円2,700円
8時間券5,000円3,800円3,000円
1日券5,500円4,000円3,200円
2日券9,800円7,200円5,800円
3日券14,300円10,500円8,500円
ナイター券2,300円2,300円2,300円

上記金額はレギュラーシーズンの価格
それ以外の料金はアンヌプリ公式サイトより

アンヌプリスキー場の麓にある券売所の営業は8:15分から。

最初のリフトやゴンドラが動きだすのが8:30分。

チョピン旦那
チョピン旦那

朝一番に滑りたい!!

そんな方は…

8:15分くらいに並べばゴンドラの列の結構前半になりました。

8:00にはすでに数人並んでいてビックリしました…。

 

ニセコスキー場 全山リフト券の料金

リフト券の種類大人シニア・中学生小学生
1日券8,000円6,400円4,800円
2日券14,700円11,800円8,900円
3日券21,400円17,100円12,900円
4日券28,100円22,500円16,900円
5日券34,800円27,800円20,900円

レギュラーシーズン以外の料金は公式サイトより

このニセコスキー場「全山共通リフト券」が有ればスキー場最上部のリフトでつながる全てのスキー場を移動して楽しむことが出来ます。

ニセコの魅力を知るには必須のチケットです。

「ニセコ アンヌプリスキー場」リフト券 割引き情報

ニセコスキー場のリフト券の料金は、他のスキー場と比べても人気があるせいか若干高い…。

割引クーポンはローチケで販売されています。

アンヌプリのリフト・ゴンドラ5時間券+金券(1,000円)=5,000円

実質500円の割引。

ローチケのクーポンはコチラ

 

もう一つの方法は・・・

楽天トラベルのリフト券割引クーポン券

期間限定なのでお早めにチェック!!

>>ニセコスキー場 リフト券の割引気をチェック

 

ニセコアンヌプリ国際スキー場 口コミ&レビュー!!

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース 景色 積雪 天気 リフト券割引 ホテル

ニセコアンヌプリ国際スキー場はとにかく景色が綺麗!!

天気がとても変わりやすく、日々景色も変化します。

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース ゲート 積雪 天気 リフト券 ホテル

晴れた日にはアンヌプリ山頂がゲレンデ中腹からまるで輝いているように見えるのです♪

チョピン
チョピン

↑この景色本当に見惚れました!!!

ニセコアンヌプリゴンドラコースは滑り応えあり!!!

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース ゴンドラ 積雪 天気 リフト券割引 ホテル

アンヌプリスキー場を移動するのにメインで使用する事になるのがこの「ニセコアンヌプリゴンドラ」

減速運転が無ければ2,274mの距離をおよそ10分位で移動。

ほぼ山頂付近まで運んでくれ、満足できる滑走距離をえられます。

ジャンボ第4ペアリフトでアンヌプリ山頂へ

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース 山頂 リフト ゲート 積雪 天気 リフト券 ホテル

ローティングカーペットと呼ばれる補助機能が付いた2人乗りのリフト

ゴンドラから乗り継ぎ、このリフトでニセコアンヌプリ国際スキー場の最上部へ向かいます。

ヒラフ・ビレッジ・アンヌプリそれぞれに山頂部へ向かうリフトが設置。
このリフトでそれぞれのスキー場への連絡が出来ます。

チョピン
チョピン

ニセコの名物的なこのリフトからの景色はスゴイ!!

自然の猛威を感じます。

山頂に向かうごとに気温はどんどん下がり…

過酷な環境へ向かっているのを実感します。

風が強い日には運行停止しています…
目安として、風速4~5m/s 以上の予報が出ている日は結構怪しいです…。

アンヌプリスキー場最上部の「チャンピオンコース」

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース 急斜面 上級者 積雪 天気 リフト券割引 ホテル

ジャンボ第4ペアリフトで頂上へ!!
頂上からのチャンピオンコースは上級者コース。

傾斜も結構きつく初心者には厳しいコース

チョピン旦那
チョピン旦那

リフト下は圧雪してあり、急斜面をカービングターンで滑走すると最高!!

コース右側は非圧雪で積雪のあった翌日はディープパウダーに出会えます。

アンヌプリ山頂を登山で目指せるG1やG2のゲートもこのリフトから目指せます。

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース G2ゲート 積雪 リフト券 ホテル バックカントリー

風も少々強く視界も悪く、この日は閉鎖中。

 

↓リフトを谷に向かって左側に降りると…

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース ビレッジ 積雪 天気 全山リフト券 ホテル

ニセコビレッジへ続く「ワンダーランドコース」

このコースを左側に滑っていくとニセコビレッジやグラン・ヒラフへと渡っていけます。

チョピン
チョピン

このスキー場間の移動をするとニセコに来たなぁ~

と感じます!!

1つ注意点がっ!!!

スキー場を移動する時は「ニセコ全山共通リフト券」を購入しましょう。

これがないと帰ってこれなくなっちゃいますよ

パノラマコースでパウダースノーを楽しむ

ニセコアンヌプリ国際スキー場 コース ゴンドラ 積雪 天気 全山リフト券 割引 ホテル

ゴンドラを下りて、谷に向かって一番右側のコース。

スキー場自体がこのコース側にせり上がっているため、大変景色が良いのもポイント!
晴天の日は羊蹄山が美しく顔を出します。

前日に積雪があった日の朝イチにはたくさんの雪が積もっていて、最高のパウダーランが楽しめます。

チョピン
チョピン

中級コースながら傾斜は左側ユートピアコースよりも若干緩め

バーンの状態によりますが、初級者の方はこちらの方が滑りやすいかもしれません。

朝イチ、ここから白樺コースへ一気に抜けて綺麗なバーンを楽しむのがおすすめ!!

ほど良い斜度の圧雪バーン「ユートピアコース」

ニセコスキー場 コース 天気 全山リフト券 ホテル

ゴンドラを下りて谷に向かってゲレンデ一番左側のコース。

チョピン旦那
チョピン旦那

中級コースながら程良く傾斜があります。

しまった圧雪バーンでカービング!!

最高です!!!

全体的に傾斜の緩いアンヌプリスキー場において、最上部の上級コースから繋がる滑り応えのあるコース。

スノーボードもスキーも思う存分エッジを立てて気持ちイイ~滑りを!!

G7「えぇ沢ゲート」へバックカントリー!!

ニセコスキー場 コース 天気 全山リフト券 ホテル G7ゲート

G7ゲート「えぇ沢」この日はオープンしていました。

ゲートへ突入した時間が少し遅かったためか、残念ながらパウダーはあまり残っていませんでした…。

チョピン旦那
チョピン旦那

でも!ニセコの雄大な自然に触れられて満足。

林間や、すり鉢状の地形などスノーボーダーには最高!!

ニセコスキー場 バックカントリーコース G7ゲート 天気 全山リフト券 ホテル

ゲートを一歩出ればそこはスキー場管理区域外です。
危険な事が有ったりもします。
しっかり準備をして自己責任で。

白樺コースやシルバーコースでアンヌプリの地形を楽しむ

ニセコスキー場 林間コース  全山リフト券割引 ホテル

スキー場上部のユートピアコースやパノラマコースから繋がるこのコース。

同じ中級コースながら多少傾斜が緩く、適度な起伏がコース中にあります。

コース脇には木々や雪の吹き溜まりがあり、地形で遊びながらの滑走が楽しめます

チョピン
チョピン

初級者や中級者でも地形が楽しめる箇所が多い!!

決して広いコースではありませんが、ヒラフほど混み合ってないので滑りやすい♪

 

初心者も安心「ファミリーコース&パラダイスコース」

ニセコスキー場 初級者コース 天気 全山リフト券 ホテル

キレイに圧雪され、傾斜も緩く初心者の方でも安心して滑れるコース。

チョピン
チョピン

横幅も広いので、練習するにはもってこいのバーン!!

パラダイスコースよりもファミリーコースの方がさらに傾斜が緩いです。

 

ニセコ アンヌプリスキー場はナイターゲレンデも充実!!!

ニセコスキー場 ナイター 初級者コース 天気 リフト券割引 ホテル

チョピン
チョピン

ニセコスキー場の中で、ここアンヌプリのナイターが一番好き!!

コースも長く広々♪

アンヌプリのナイターコースは程良い傾斜で滑りやすく、人も少ない。

グラン・ヒラフではナイターでゴンドラが動いていたりコース数も多く、一見そちらの方が良く感じるのですが…
人が多く、バーンが荒れている事が多い…。

アンヌプリのナイターが大好きで宿泊するホテルも「ノーザンリゾート・アンヌプリ」に泊まっています。

 

ニセコアンヌプリへ!!オススメ北海道スキーツアー&ホテル

まずは上記でもちょっと触れましたが…
アンヌプリに泊まるならこのホテルがオススメ。

「ホテル ノーザンリゾート・アンヌプリ」

ゲレンデ隣接で板を履いたままホテルへ帰れる便利さ!!

清潔感があってとても素敵なホテルです

ホテル ノーザンリゾート・アンヌプリを含め、ニセコスキー場へのスキーツアーをご紹介

ニセコスキー場は北海道の中でもとりわけ人気が高く、ツアー料金もその分高いですね…

チョピン
チョピン

私たち夫婦が毎年よく利用している3つの比較的割安なツアー会社をご紹介。

現在ツアーを予約されている方も、料金を比較してみて下さい。
取り直した方が安くなる可能性があります!!

「JALパック」でホテル アンヌプリのツアーがお得

航空会社「JAL」が毎年リリースしている北海道スキーツアー

ツー自体の価格はまぁ、それなりなのですが…

「JALリゾートクーポン」がスゴイ!!!!

出発前に購入できる、スキー場のリフト券や食事が割引価格で実質購入できる「JALリゾートクーポン」

クーポン券を考慮に入れると「JALパック」の北海道スキーツアーがトータル的に一番安くなることも少なくありません。

チョピン
チョピン

全山リフト券が割引価格で安く買える「JALパック」

私も今年はコチラで予約しました


北海道旅行 おすすめツアー

 

J-Tripの北海道スキーツアー

「ジェイトリップ」の北海道スキーツアー。

あまり聞いたことが無い方も多いかもしれませんが、安心して使える旅行会社です。

ニセコスキー場の全山リフト券などが安く購入できるオプションも魅力的!!

チョピン
チョピン

私も何度もお世話になっております♪

期間やスキー場は限定されますが、まれに爆発的に安いスキーツアーをリリースしますので要チェックです。


格安!北海道スキーツアー満載のジェイトリップツアー!

ニーズツアーは北海道スキーツアーが安い

「ニーズツアー」も上記のJ-Tripと同じくマイナーなツアー会社かもしれませんが…
チェックする価値大いに有りです!!

特にルスツやニセコのスキーツアーは素晴らしい品揃えで、大手の旅行代理店が満室でもニーズツアーなら予約可能だったりしたことも多々あります。

チョピン
チョピン

コチラのスキーツアーにも何度もお世話になりました。

ツアー代金がタイムセールなどで値下げになったりもしますので、下記から定期的にチェックしてみて下さい


超お得なツアーを多数掲載!ニーズツアー

ニセコアンヌプリ国際スキー場コースガイドまとめ

  • 人が多いニセコスキー場の中でも割りと空いてる
  • 滑りやすいコースが多くファミリー層にもオススメ
  • ナイターが最高!!
  • コース外滑走のゲートが豊富

ニセコと言えばやはり積雪も多くコースバリエーションにも優れるグラン・ヒラフスキー場が有名。

ニセコの代表格である事は間違いなのですが…
アンヌプリも負けず劣らず素晴らしいスキー場だと思います。

南西に位置し若干ですが気温も高め、華やかで多くの人が集まるヒラフと比べ穏やかで平穏に感じます。

晴れた日には羊蹄山を望む絶景の中をクルージング。

ナイターコースは横幅が広く、傾斜も緩めの場所が多いので程良く楽しめます。

ホテルがすぐそばに隣接する安心の立地。

ヒラフから ひと足延ばして「ニセコアンヌプリ国際スキー場」へ!!
おすすめです!!

タイトルとURLをコピーしました