【ニセコHANAZONO EDGEハナゾノエッジ】花園スキー場 レストランのメニューや価格を調査 | 雪のち、スキー場にて

【ニセコHANAZONO EDGEハナゾノエッジ】花園スキー場 レストランのメニューや価格を調査

ニセコスキー場

広大なニセコスキー場の中で北東側に位置する

ニセコhanazono花園スキー場

四つに区分されるニセコ地区の中でも、ホテルやレストランが建設され最近最も変化を見せてるスキー場。

今回は、2020シーズンに新しく建設された…
レストラン ニセコHANAZONO EDGEハナゾノ エッジ

について詳しく書いていきたいと思います

メニューや価格、混雑具合いや雰囲気など、これからニセコへ行く方は是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

ニセコHANAZONO EDGE(ハナゾノ エッジ)

ニセコ,HANAZONO,EDGE,ハナゾノエッジ,花園,スキー場,レストラン,メニュー,価格,

ニセコHANAZONO EDGE(ハナゾノ エッジ)は、花園第一リフトの乗り場すぐ横に作られました。

以前まで花園ゲレンデにあったレストラン308はリフト乗り場から遠く、結構歩かなければならなかったのでこの点だけでも助かります。

ニセコHANAZONO EDGEの営業時間

  • レストラン&バー:10:00am~3:00pm
  • カフェ:8:30am~5:00pm

ハナゾノ エッジでは、店内に設置してある3つのコーナーでお酒や食事を提供しています。

営業時間はコーナー毎に異なりますので、チェックして来店しましょう。

ハナゾノ エッジ雰囲気

niseko,HANAZONO,EDGE,ハナゾノエッジ,花園,スキー場,レストラン,menu,価格,

店内は広々としているのですが…
人が多いですね。

ニセコスキー場のレストラン、お昼時はどこもそうなのですが混雑しています。

レストランコーナーには長蛇の列ができ、テーブルはほとんど空いていません。

時間をずらしての利用をオススメします。

ハナゾノ エッジの2階席

ニセコ,HANAZONO,EDGE,雰囲気,花園,スキー場,レストラン,メニュー,価格,

2階席の方が席のスペースが少々広くとってあるのでおすすめ。

1階よりも少しは落ち着いた雰囲気があります。

コチラもランチ時には大混雑…。

バーコーナーはまるで海外旅行!?

restaurant,barニセコ,HANAZONO,EDGE,ハナゾノエッジ,スキー場,レストラン,メニュー,価格,

ハナゾノ エッジの中でもとくに海外の方が多く、まるで海外旅行に来たような雰囲気。

時間帯によっては、ここもかなり混雑しています…。

チョピン
チョピン

カウンターに座ってお酒を飲むだけで、ちょっと楽しい気分になりました♪

HANAZONO EDGEのバーメニュー

  • ビール:700円~
  • ワイン
    ボトル:3,800円~
    グラス:700円~
  • ジン・ウォッカ・ラム・テキーラ:750円~
  • ウイスキー:750円~
  • ハイボール:750円
  • 日本酒:700円
  • フライドポテト:M700円・L900円

ちょっと高いような気もしましたが…
雰囲気もありますし、リゾート価格という事で…。

北海道限定のビール「サッポロ クラシック」も樽生で飲めます!!

北海道に来たらやっぱりこのビールが美味い!!お取り寄せも可能!!

カフェコーナーで軽食も!!

ニセコ,HANAZONO,EDGE,ハナゾノエッジ,restaurant,bar,cafe,メニュー,価格,

HANAZONO EDGEのカフェメニュー

  • コーヒー:500円
  • ホットチョコレート:600円
  • スープセット(サラダ・パン付):1,500円
  • フライドポテト:S700円・M900円
  • ミートパイ:900円
  • 焼きたてパン:550円
  • ケーキセット:1,000円
  • ソフトクリーム:350円~
  • マフィン:650円
  • クッキー:350円

カフェメニューは意外にリーズナブル。

コーヒーが500円といのも物価の高いニセコでは嬉しい価格。

↓これは350円のソフトクリーム

niseko,HANAZONO,EDGE,ハナゾノエッジ,ソフトクリーム,スキー場,レストラン,menu,価格,

こんなに立派な大きさのソフトクリームが安い!
しかもバニラが濃厚で美味しかった♪

↓焼きたてクロワッサン

ニセコ,HANAZONO,EDGE,ハナゾノエッジ,クロワッサン,スキー場,レストラン,メニュー,価格,

クロワッサン

  • 2個:400円
  • 3個:550円

こんなに立派なクロワッサンが安くて美味しい!!

パリパリサクサクで小腹がすいた時にオススメです。

ニセコ花園エッジの食事メニュー&値段

ニセコ,niseko,ハナゾノエッジ,花園,スキー場,レストラン,メニュー,価格,

HANAZONO EDGEのお食事メニュー

  • ハンバーガーセット:1,900円
  • チキンバーガーセット:1,600円
  • 道産鮭とホタテのシーフードバーガー:2,100円
  • カツサンド:1,700円
  • 北海道昆布のラーメンサラダ:1,600円
  • 角煮ラーメン(味噌・醤油):1,500円
  • 花園名物カニラーメン:2,800円
  • 坦々麺:1,900円
  • カルボナーラ:1,900円
  • ミートボールスパゲッティ:2,000円
  • ベジタリアンパスタ:2,100円
  • ピザ:1,900円~
  • オムハヤシ:1,700円
  • ジンギスカン丼:2,100円
  • 牛焼き肉丼:1,800円
  • カツカレー:1,900円
  • フライドチキンカレー:1,800円
  • 道産鮭と帆立のミックスフライ丼:2,100円
  • とり半身揚げ:2,100円
  • カリカリ手羽元揚げ:1,400円
  • フライドポテト:S700円 L900円
  • 牛リブロースステーキ:3,400円
  • ラムチョップステーキ:2,700円
チョピン
チョピン

北海道らしいメニューというか…

海外の方が喜んでくれそうなメニューかなぁ

価格は全体的にちょっと高めですね…。
でも、美味しかったですよ

結構満足しちゃいました!!!

まずは、角煮味噌ラーメン↓

ニセコ,HANAZONO,EDGE,ラーメン,ハナゾノエッジ,花園,スキー場,レストラン,メニュー,価格,

スープがかなり濃厚!!

中太ちぢれ麺がスープによく絡み、スキーやスノボで疲れた体にパワー補給!!

豚の角煮は甘辛く煮込んであり、肉厚でプルプル。
ボリュームも程良く、ランチにピッタリ!!

コチラはチキンバーガーセット↓

niseko,HANAZONO,EDGE,ハナゾノエッジ,花園,スキー場,レストラン,menu,価格,

チョピン
チョピン

ボリュームが結構あります。

そして、美味しい!!

パンがフワフワでチキンもジューシー。

ポテトやオニオンフライの量が多く、女性一人では食べきれない程でした!!

ニセコスキー場をお得なツアーで予約!!

ニセコスキー場は北海道の中でもとりわけ人気が高く、ツアー料金もその分高いですね…

チョピン
チョピン

私たち夫婦が毎年よく利用している3つの比較的割安なツアー会社をご紹介。

現在ツアーを予約されている方も、料金を比較してみて下さい。
取り直した方が安くなる可能性があります!!

「JALパック」でホテル アンヌプリのツアーがお得

航空会社「JAL」が毎年リリースしている北海道スキーツアー

ツー自体の価格はまぁ、それなりなのですが…

「JALリゾートクーポン」がスゴイ!!!!

出発前に購入できる、スキー場のリフト券や食事が割引価格で実質購入できる「JALリゾートクーポン」

クーポン券を考慮に入れると「JALパック」の北海道スキーツアーがトータル的に一番安くなることも少なくありません。

チョピン
チョピン

全山リフト券が割引価格で安く買える「JALパック」

私も今年はコチラで予約しました


北海道旅行 おすすめツアー

 

J-Tripの北海道スキーツアー

「ジェイトリップ」の北海道スキーツアー。

あまり聞いたことが無い方も多いかもしれませんが、安心して使える旅行会社です。

ニセコスキー場の全山リフト券などが安く購入できるオプションも魅力的!!

チョピン
チョピン

私も何度もお世話になっております♪

期間やスキー場は限定されますが、まれに爆発的に安いスキーツアーをリリースしますので要チェックです。


格安!北海道スキーツアー満載のジェイトリップツアー!

ニーズツアーは北海道スキーツアーが安い

「ニーズツアー」も上記のJ-Tripと同じくマイナーなツアー会社かもしれませんが…
チェックする価値大いに有りです!!

特にルスツやニセコのスキーツアーは素晴らしい品揃えで、大手の旅行代理店が満室でもニーズツアーなら予約可能だったりしたことも多々あります。

チョピン
チョピン

コチラのスキーツアーにも何度もお世話になりました。

ツアー代金がタイムセールなどで値下げになったりもしますので、下記から定期的にチェックしてみて下さい


超お得なツアーを多数掲載!ニーズツアー

ニセコHANAZONO EDGE(ハナゾノ エッジ)まとめ

広大なニセコスキー場の中でも、とりわけ異国情緒あふれるHANAZONOゲレンデ。

HANAZONO EDGE(ハナゾノ エッジ)は海外の方達を意識して作られたレストラン。

やはり、私達の様な普通の日本人夫婦には少し値段が高く感じてしまいます…。
ニセコスキー場、全体的に言える事なのですが物価が高い!!

しかし、ボリューム満点で、ゲレ食に良くありがちなレトルト感は全くありませんでした。

カフェコーナーはリーズナブル!!
普通といえばそれまでですが、コーヒーが500円、ソフトクリームが350円、安く感じてしまいます。

外人さんが多いせいか、店内の雰囲気もオシャレでどこか陽気で楽しげ♪

レストランで食事もいいのですが、カフェやバーコーナーを上手に利用するのがオススメ。

チョピン
チョピン

皆さんもニセコスキー場に行ったらHANAZONO EDGE(ハナゾノ エッジ)で海外旅行気分を味わってみて下さい(笑)

ニセコで宿泊するならココがオススメ↓

ホテル【ニセコ ノーザンリゾート・アンヌプリ 口コミ&レビュー】ヒラフスキー場と比較!!
ニセコスキー場で最も人気が高いのはやはり「ニセコ グラン・ヒラフ」 ヒラフスキー場はコースの種類も多くアフタースキーも充実し、ペンションやホテルも一番多い場所。 しかしそれだけに値段も高く混んでいます…。 今回おススメする「ニセコ ノーザンリゾート・アンヌプリ」は・・・ ホテルとして規模はそれほど大きくないながらも落ち着いた雰囲気で、客室も申し分なく過ごしやすい造り。 一番人気の「ニセコ グラン・ヒラフ」と比べながら、実際にホテルに宿泊してまいりましたので、お部屋や温泉を口コミ&レビュー。
タイトルとURLをコピーしました