『ルスツリゾート ウェスティンホテルの部屋を口コミ・レビュー』温泉やスキー場へのアクセスは? | 雪のち、スキー場にて

『ルスツリゾート ウェスティンホテルの部屋を口コミ・レビュー』温泉やスキー場へのアクセスは?

ルスツリゾート

北海道にある加森観光所有のルスツリゾート

ウェスティンホテルに泊まってきました♪

夏場はゴルフ遊園地
冬はスキーリーゾートとして大人気!!

チョピン
チョピン

素晴らしい雪質と絶景!!!

広大な羊蹄山を望むロケーションは何度滑っても感動に値します。

 

最高のパウダースノーと美しい景色の中での滑走は生涯の想い出に…。

リゾート施設としてたくさんのショップやレストラン、ゴルフ場や遊園地まで!!

大人から子供まで楽しめる「ルスツリゾート」を満喫するべく、ゲレンデサイドには2つのホテル&ロッジが用意されています。

スキー場ウエストに隣接する
ホテル&コンベンション ノース&サウスウイング

ラグジュアリーな空間を演出してくれるスターウッド系列でウエストマウントに隣接する
ウェスティン ルスツリゾート(ルスツ旧タワー)があります。

今回の記事では、2015年にルスツタワーから新しく「ウエスティンルスツリゾート」へ生まれ変わったホテルのお部屋(客室)を徹底解剖!口コミ&レビューしていきます。

温泉やゲレンデまでのアクセスなど実際に宿泊して感じた事も合わせてご紹介!!

スポンサーリンク

ウエスティンルスツリゾート(ルスツ旧タワー)

ルスツリゾート ウェスティンホテル 客室 口コミ スキー場 アクセス ゲレンデ

このホテルには23階までお部屋(客室)があり、2~3階層のメゾネット仕様になっています。

2~3部屋の間取りの客室もゆったりとしたスペースで作られ、ゲストの事を考えた申し分のない設計。

広々としたバスルームとトイレそして簡易キッチンも付属します。

長期宿泊にも最適な設計!!

高層階に宿泊したい方は、場合によってはリクエストも聞いてくれるようです。

チョピン
チョピン

そびえ立つまさに圧巻のタワーホテル
サービスも行き届いています。

3泊4日で利用しました!!

ウェスティンルスツリゾートの部屋

今回宿泊させて頂いた客室はなんと3階層のメゾネットタイプ!!

チョピン
チョピン

夫婦2人では贅沢すぎるくらいの広さに感動!!

ラグジュアリーな時間が過ごせました♪

ウェスティンホテルには違うタイプの部屋もあります。
まずは宿泊プランや料金と合わせてcheck↓

 

ウエスティンホテルの部屋 2階寝室

ルスツリゾート ウェスティンホテル 客室 口コミ ブログ スキー場 寝室 アクセス ゲレンデ

 

ホテル中央のエレベーターで客室へ向かい、まずお部屋の扉を開けるとシングルベッドが2つ並ぶ寝室が登場します。

チョピン
チョピン

好みに合わせて選べるように2種類の高さの枕が設置

リビングを含め、2台のテレビが備え付けられているのは有り難い気づかいです。

濡れたスノーウェアを乾かすのに十分なクローゼット。

そしてオットマン付きの一人がけソファー。

ゆっくりと夜のスキー場を眺めながらお酒でも呑みたくなります。

 

乾燥しやすい北海道に加湿器は大事

ルスツリゾート ウェスティンホテル 部屋 口コミ ブログ スキー場 加湿器 アクセス

加湿機能付きの空気清浄機も3階の寝室含め、2台設置。

北海道の冬はとにかく寒い。
暖房は1日中フル稼働!!
お部屋がスゴク乾燥するんです…。

チョピン
チョピン

シャープ社製の高級加湿器が2台も設置!!

これはありがたい

 

ウエスティンルスツリゾートのお部屋 3階寝室

ホテル全室の部屋が3フロアではありません。
宿泊予約の前にしっかりチェックしましょう

ルスツリゾート ウェスティンホテル 部屋 口コミ ベッド ブログ スキー場 寝室 ゲレンデ

こちらの部屋にはキングサイズのベッドが備え付けられています。

そして2階と同様のソファーと少し大きめのクローゼット。

ベットの上には2種類の枕が並んでます。

2階の2種類の枕とは違う物!!

合わせて4種類の枕が設置。

自分に合った枕選びが出来るのは嬉しいところです♪

 

3面鏡のドレッサーは朝の身だしなみの強い味方になってくれます♪

ルスツリゾート ウェスティンホテル 客室 口コミ 三面鏡 ブログ スキー場 寝室 ゲレンデ

 

↓3階のお部屋専用で、こんなに広々としたトイレと洗面台も備え付けられています。

ルスツリゾート ウェスティンホテル 部屋 口コミ トイレ ブログ スキー場 寝室 ゲレンデ

 

ホテルのお部屋は吹き抜けに!!

ルスツ ホテル 部屋 ブログ 階段

2階入り口から3階~1階まで全て螺旋階段でつながっています。

吹き抜けで解放感がありますね♪

チョピン
チョピン

スノーボードで疲れた体…

この階段、少々答えました(笑)

 

ウェスティンルスツリゾート 1階リビング&キッチン

ウエスティンルスツリゾート ホテルのお部屋では、1階がメインで過ごすリビングとなります。

チョピン
チョピン

かなり広めの設計。

夫婦2人では少々もてあますほど!

リビングのソファーでのんびり寛げる

ルスツリゾート ウェスティンホテル 客室 ソファー 口コミ ブログ スキー場 寝室 アクセス ゲレンデ

客室入り口階段を下りて、まず目に飛び込んでくるのはコの字型の広々ととしたソファー。

ゴルフやスキー、スノーボードで疲れた身体を癒やしてくれそうです。

ソファに座ると美しいルスツの雪景色が!!
至福の時が訪れます…。

 

ルスツ ホテル 部屋 ブログ 照明

夜には数個設置してある間接照明と備え付けのダウンライトによって柔らかい光が演出されます。

広々としたソファーと間接照明、お酒を飲んでそのまま眠りに落ちそうになりました、、、

 

 

ルスツウェスティンホテルには簡易キッチンが!!

ちょうど前述したソファーの裏側辺りになるのですが、加熱調理は出来ないものの、冷蔵庫とシンクを配した簡易キッチンが設置されています。

ルスツリゾート ウェスティンホテル 客室 キッチン 口コミ ブログ スキー場  アクセス ゲレンデ

この裏手にお風呂があります。

チョピン
チョピン

↑画像がぼけていてスミマセン…

広さだけでも伝われば…

調理をしたわけではないのですが、広いので結構便利に使えました。

 

ルスツ ホテル 部屋 ブログ グラス コーヒー

ティーカップやグラス等も、もちろん設置されています。

シンクがあるので、グラスを洗うのも楽チン!

  • コーヒーカップ
  • ティーバッグ
  • グラス
  • 湯呑
  • 冷蔵庫

容量が大きめの電気ポットも便利に使えました

長期滞在にはとてもありがたい作りです。

 

ウェスティンルスツリゾート 1階バスルーム&トイレ

バスルームは通常のビジネスホテルと比べ、かなりゆったりとした設計で作られています。

バスタブは足を延ばして入れる広さ♪

トイレが別に設置されているのも嬉しいポイント!

部屋のバスルームが広々

ウエスティンルスツリゾートは館内の大浴場が露天風呂も含め素晴らしい!!

 

チョピン
チョピン

温泉に行ったのであまりお風呂は使って無いのですが、かなり広々としたバスタブです。

側面にある洗面台とも十分な距離があり、水ハネを気にせず安心して入浴できます。

 

ルスツ ホテル 客室 ブログ 風呂 スキー場

バスタブ横に設置されていたシャンプー&ボディソープは香りがとても良いです。

使用後のパサつきを感じず、体も髪もしっとりした洗い上がりになりました。

 

2口の洗面台で広々!!

ルスツ ホテル 部屋 ブログ アメニティー

バスタブの側面にはこの洗面台!!

大きな鏡!!

そして、ダブルシンクになっているのがとても助かりました。

チョピン
チョピン

朝の身支度を2人同時に行うことが出来るので、朝一番のリフトにゆったり間に合います。

タオル類も3種備え付けられ、その他のアメニティも充実していました。

歯ブラシが少し粗雑な物ですがこの辺りは仕方ないのでしょうか…。

 

ルスツウエスティンは1階のトイレも広い

ルスツ ホテル 部屋 ブログ トイレ ゲレンデ

3階とは違い独立型のトイレ。

広々としたつくりで、清潔感もあり好感が持てます。

強力脱臭機能付きのトイレですので、安心して使用できました。

 

ウェスティン ルスツリゾートの温泉

ルスツ ウエスティン ホテル 客室 ブログ 温泉 露天風呂 ゲレンデ

ルスツのウェスティンホテルにはとても立派な温泉があります。

スキー&スノーボド・ゴルフなどで溜まった体の疲れを癒しましょう。

チョピン
チョピン

露天風呂が最高!!

寝湯の様な作りになっています。

温泉なので体の芯まで暖まりました♪

ゲレンデを眺めながらの露天風呂…

深々と降り積もる綺麗な雪…

良い想い出になりました。

 

「ウエスティンホテル」のお得な北海道スキーツアー

「ウェスティンルスツリゾート」は、もう1つのホテル「ホテル&コンベンション ノース&サウスウイング」と比べて宿泊料金が高く、ちょっと敷居が高い感じがします…。

しかし!!

北海道以外の地域からでも安く手配してくれる北海道スノボ&スキーツアーがありました。

実際に私が使用したツアー会社も含めご紹介!!

「ニーズツアー」ルスツ行くならオススメNo.1

あまり有名なツアー会社ではないかもしれませんが…

私たち夫婦が何度も利用している北海道スキーツアー会社

チョピン
チョピン

今回のルスツのスキーツアーはニーズツアーで予約しました!!

ルスツのスキーツアーを最も推している代理店。

とにかく激安です!!

 

貴女のツアー予約より安いかも!?一度見す価値アリ!!


お得で人気の旅をお探しの方は必見!ニーズツアー

 

J-trip北海道スキーツアー

ジェイトリップツアーは出発地を東京発・大阪発・名古屋発・福岡発などから選ぶことが出来ます。

タイムセールや直前割はかなりお得です。

人気の2泊3日~3泊4日、4泊5日など日数設定も幅広い。

現在ツアーを予約れている方もキャンセル料が無料の期間ならば見直せるかもしれません

⇒ ルスツのスキーツアーを見る

 

ジャルパック 国内ツアー

料金設定もリーズナブルな物からセレブリティな物まで多数用意されています。

JALリゾートクーポンをうまく利用すれば、現地でのリフト券やお食事がお得に利用でき、自分なりの旅へカスタマイズできます。

やはり大手航空会社JALでの旅は何より安心ですね♪


JALダイナミックパッケージ

 

格安航空券予約サイト-skyticket.jp –

航空会社の格安チケットが入手できます。

時期によって価格は変動しますが、私が調べた時点では、、、

羽田空港→新千歳空港 8,160円

成田空港→新千歳空港 5,240円

うまく手配できればツアーより安くなることも、、、

 

↓ルスツスキー場までのレンタカーも合わせて手配しておきましょう

ルスツスキー場での夕食はここがオススメ!!

ルスツスキー場は2つのホテルを始め、施設が大変充実しています。

夕食を食べれるレストランもたくさん!!
迷っちゃいます…。

ステーキや海鮮・カニも食べ放題のビュッフェレストラン「オクトーバーフェスト」

フランス料理が生演奏と共にコースで楽しめるレストラン「ベルビュー」

ジンギスカンや北海道の海鮮が鍋で楽しめる居酒屋「鍋処 羊ちゃん」

 

個人的にはこの3ヵ所がオススメです。

気分に合わせて北海道の食を楽しんでください

ルスツ ウェスティンホテルの客室からの景色

それでは最後に客室からの景色です。

今回宿泊させて頂いた部屋が高層階だったのでかなり見晴らしの良いお部屋に感動!!

ホテルの形状が特殊なため、宿泊する客室の向きによりかなり景色は違います。

イゾラ側が見えたり、ウエスト側が見えたり、3方向どちらも魅力的だと思います。

ルスツ ウエスティン ホテル 部屋 ブログ 景色 ゲレンデ

チョピン
チョピン

辺り一面真っ白で美しい景色です。

雪が降ってくると高層階だったのでとてもきれいでした。

ルスツ ウェスティン ホテル 部屋 ブログ 遊園地 スキー場

ルスツリゾート ウェスティン ホテル 客室 ブログ 遊園地 口コミ

 

雪に埋もれた遊園地もなんだか幻想的です…。

ウェスティンルスツリゾートのお部屋口コミ&レビュー まとめ

  • 部屋がとにかく広い
  • 高級感のある作りが嬉しい
  • ベッドの寝心地が最高
  • 部屋備え付けのお風呂やトイレが広い
  • ゲレンデのリフトまで少々歩く
  • ナイターゲレンデまでのアクセスが悪い

ウェスティンルスツリゾートの施設、お部屋共に快適でホテルマンの方々の対応も心地よく感じました。

今回2人で宿泊させて頂いたのですが、2人では使い切れない程の広いお部屋に感動!!

お風呂やトイレを始め設備がゴージャスで行き届いています。

ホテルに宿泊して感じた難点は・・・

ゲレンデまでのアクセスが…

ウエスティンホテルは立地的にゲレンデに繋がるリフトまで5分弱ではありますが、雪道を歩いていかなければならない事には少々不備を感じます。

朝は下りなのでまだ大丈夫なのですが、ゲレンデからの帰りは少々の上り坂…。
ちょっと疲れました。

ナイター営業がMt.ウエストでしか行われていないため、「ウェスティンルスツリゾート」と「ノース&サウスウイング」をつなぐモノレールに乗らなければならないのがちょっと不便…。

上記に記した2点以外、ホテル自体の雰囲気は勿論、レストランでの食事やスキーロッカー、大浴場どれをとっても「ホテル&コンベンション ノース&サウスウイング」よりも「ウェスティンルスツリゾート」へ宿泊したいと感じました。

宿泊料金はちょっと高いですが…。

 

ルスツをお得に楽しめるカードの記事もあわせてどうぞ

SPG(スターウッドプリファードゲスト)で北海道をお得にスキー&スノーボード&ゴルフ
今回ルスツリゾートにある「ウェスティン &#12523...
タイトルとURLをコピーしました