【富良野プリンスホテルのお部屋を口コミ&レビュー】温泉やスキー場までのアクセスは? | 雪のち、スキー場にて

【富良野プリンスホテルのお部屋を口コミ&レビュー】温泉やスキー場までのアクセスは?

富良野プリンスホテル 部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス 富良野スキー場

 

数ある北海道のスキー場の中でも有数の広さを誇る「富良野スキー場

ゲレンデをロス無く楽しむならこのホテルがオススメ。

富良野プリンスホテル

トレードマークの三角屋根、レトロで穏やかな富良野時間が流れる館内。

スキー場はもちろん!
富良野らしい北海道の雰囲気も味わいたい方には特にオススメ!!

実際に富良野プリンスホテルに宿泊してきました!!
ホテルのお部屋の設備やアメニティ、メリット、デメリットについて口コミ&レビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

富良野プリンスホテル

富良野プリンスホテル 部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス ロビー

富良野プリンスホテルは決して広くて近代的なホテルではありません…。

しかし、富良野にマッチした穏やかな雰囲気で、居心地が良い。

柔らかく照らされるオレンジの照明、レトロな雰囲気の館内。

のんびり過ごせます。

  • チェックイン:15:00
  • チェックアウト:12:00

ホテルに到着したのが12:00前…

なんとルームクリーニングが終わっているとの事で、すぐにお部屋を使わせて頂きました。

 

富良野スキー場の麓には富良野プリンスホテルと新富良野プリンスホテルの2つが有ります。

ロケーションは北の峰ゾーンと富良野ゾーンに離れており、雰囲気も随分違います。

宿泊料金はコチラで口コミ&レビューしている富良野プリンスの方がリーズナブル!!
下記リンクより宿泊予定の日を確認してください

富良野プリンスホテル

 

新富良野プリンスホテル

 

富良野プリンスホテルのお部屋

それでは、実際に宿泊させて頂いたホテルのお部屋をご紹介させて頂きます。

チョピン
チョピン

今回は夫婦2人での宿泊。

「ツインルームBタイプ」

という2人部屋をご紹介させて頂きます

まずお部屋の扉を開けるとこんな感じ!!

富良野プリンスホテル 部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス

この日は晴天!!

ゲレンデからの爽やかな光がお部屋に降り注いでいました。

 

部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 ベッド

部屋に入ってすぐにベッドが2台並んでいます。

シングルベッドは通常の物より一回り小さめ!?
ベッドの間もかなり狭い…。
お部屋はとにかくコンパクトです。

狭いのに何故か居心地良く感じられます。

テレビやテーブルもコンパクト

富良野プリンスホテル テレビ 景色 部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス

お部屋の一番奥、窓際にテレビとテーブル、椅子が用意されています。

テレビは小さいですが…
折角の富良野ですのでそれはどうでもよいかと…

富良野スキー場の景色を眺めながらのんびりできるテーブルセット。
2人部屋なのに椅子がひとつしかない!?
後に鏡台が有りますのでその椅子を使えば2人で使えますね♪

 

富良野プリンスホテル 部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス 消臭スプレー

テレビの横に消臭スプレーが!

その名も「森の呼吸」富良野にピッタリ!
衣服にも使えるので便利です。

 

冷蔵品庫&貴重ボックス

富良野プリンスホテル 部屋 冷蔵庫 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス

貴重品ボックスと冷蔵庫も完備されています

冷蔵庫は冷凍庫が付いていないタイプですね。
庫内温度があまり下がらず使い勝手がちょっと…

ポットやワインオープナー

富良野プリンスホテル 部屋 ポット グラス 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス

部屋に用意されている物

  • グラス×2
  • 湯呑×2
  • 煎茶のティーバッグ×2
  • 電気ポット
  • ワインオープナー
  • 栓抜き

ワインオープナーや栓抜きが用意されているのはイイですね!
フロントに電話して持ってきてもらうの面倒ですものね!!

 

クローゼットは有りません…

富良野プリンスホテル 部屋 口コミ ハンガー アメニティ 温泉 スキー場 アクセス

富良野プリンスホテルのお部屋の中にクローゼットはなく、壁にハンガーが下がっています。

スキーやスノーボードのウェアとコートなどをかけるのに少し不便でした。
ハンガーが足りなかったのでフロントに電話してお借りしました。

 

アメニティ&トイレ&お風呂

富良野プリンスホテル 部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス 風呂 トイレ

お部屋にはビジネスホテルによくあるユニットバスが付属しています。

ちょっと狭いですが…
大浴場や温泉(新富良野プリンスにあり)を利用すれば問題なしですね。

アメニティは一般的な物が用意されています。

  • 歯ブラシ
  • くし
  • 石鹸
  • 綿棒
  • シャワーキャップ
  • シェイビングフォーム
  • レザー

ドライヤーはお部屋の鏡台の上に。

富良野プリンスホテルに温泉や露天風呂はある?

富良野プリンスホテル 温泉 部屋 口コミ アメニティ 温泉 スキー場 アクセス

残念ながら富良野プリンスホテルには温泉や露天風呂がありません。

しかし、大浴場があります!!

チョピン
チョピン

そんなに広くはないのですが、結構空いている事が多いのでのんびり寛げました

新富良野プリンスホテルに「紫彩の湯」というとても立派な温泉があります!
無料シャトルバスで行けるので、行ってみるのも良いかもしれません。
アクセスも10分ぐらいだったかな

富良野プリンスホテルに宿泊メリット&デメリット

まずは、富良野プリンスホテルに泊まって良かったと思う点から

  • 三角屋根の外観
  • ゆったりした雰囲気
  • ゲレンデまでのアクセス
  • 時間限定のウェルカムドリンク

トップ画像の様にホテルの外観が雰囲気たっぷりでかわいい!
見た目通り中に入るとゆったりとした富良野時間が流れ、ホテルマンの方々がとても親切に出迎えてくれます。

立地も最高でホテルを出ると目の前にスキー場のコースが広がり、板を履いてすぐにリフトまで行けてアクセスは最高です。

ありがたいのがウェルカムドリンク!
15時~19時までの間コーヒーなどのソフトドリンクが無料で飲み放題。
ゲレンデから戻った冷えきった体に大変助かりました。

 

そして次はデメリット。

  • 部屋が狭い
  • 大浴場が温泉ではない
  • 露天風呂がない
  • レストランが1箇所しかない
  • 部屋にWi-Fiがない

ここまで口コミ&レビューしてきた様にお部屋(2人部屋)はとにかく狭いです。

チョピン
チョピン

何故かそれがチョッと居心地良くかんじたりもしてるのですが…

しかし、温泉や露天風呂がないのは残念です…
スキーやスノボで疲れた体に温泉は欲しい所です。

新富良野プリンスホテルには「紫彩の湯」という温泉があるのですが…
なんと利用料800円が必要。
同じプリンス系列に宿泊してるのに…と思ってしまいました。
ルスツリゾートでは全部のホテルのお風呂が使えるのになぁ…。

ホテルの中にレストランは1箇所しかありません。
連泊すると少しきついかもしれませんが、シャトルバスで新富良野プリンスホテルまでいけば、たくさんのレストランが有ります。
シャトルバスは無料で利用できました。

ホテルのお部屋にはWi-Fiが完備されていません。
使用される方は、ロビーまで行って使用しましょう。

 

メリット、デメリット色々と口コミ&レビューしてきましたが…結局!!

チョピン
チョピン

富良野プリンスホテルが大好き!!!

今まで何泊宿泊させて頂いたか数えきれません。

要するにそれだけ素晴らしいホテルだと感じています。

又、来シーズンも泊まりたいなぁ

こんな気持ちにさせてくれた富良野プリンスホテルに感謝です。

 

富良野スキー場にお得にいける北海道スキーツアー

富良野スキー場に隣接するのは2つのプリンスホテル。

  • 富良野プリンスホテル
  • 新富良野プリンスホテル

「北の国から」などに代表される倉本 聰さんのドラマの世界観がお好きな方は新富良野プリンスホテルの方がオススメです。
「ニングルテラス」や「風のガーデン」ドラマの世界が広がります。

価格も安く穏やかな雰囲気を楽しみたい方は富良野プリンスホテルがオススメ!!

チョピン
チョピン

私も愛用しているスキーツアー会社をご紹介

富良野スキー場のクーポンを「JALパック」でゲット!!

大手航空会社のツアーだけに安心安定のプランが豊富!!

チョピン
チョピン

私も富良野プリンスのツアーをコチラで予約しました!!

ツアーに付属する「JALリゾートクーポン」がとにかくお得!!!

リフト券や昼食・夕食が割引価格で利用できます。

なんと今回は1,100円の味噌ラーメンが500円で食べれちゃいました。
ラッキー♪

富良野プリンスや新富良野プリンスホテルの宿泊を検討している方は要チェックです


JALダイナミックパッケージ

 

価格重視なら「J-TRIP」スキーツアーがオススメ

有名なツアー会社ではないかもしれませんが…

とにかく安い!!!

現在、ツアー予約している方も見直してみてはいかがでしょうか?

プリンスホテル以外にも「ホテルエーデルヴェルメ」や「ニュー富良野ホテル」等々たくさんのホテルやペンションプランが用意されています。

2泊3日で26,200円なんてプランもありましたよ!!

>>富良野スキー場のツアーをチェック!!

 

タイトルとURLをコピーしました